作者の言葉

5 酒とアイディアについて

喜代勝画像31

≪酒とアイディアについて≫

私にとって、アイディアとは、“何かに気づく”ことですが、酒は本当に効果があります。60代の頭には、まさに潤滑油です。
ただ、飲みすぎた時のメモは全く字も読めず、又、内容も解りません。 
解っていても、40年間変わりません。   
アイディアの発見は、“常に意識している”事が条件です。連続思考が必要です。 
連続思考が止まった時は、薬の酒が必要です。 
少し、自己正当化ですが、そのような理由で、今も酒が作品をサポートしてくれています

2014-08-26 | Posted in 作者の言葉 | No Comments »
Comment





Comment